サン電子株式会社

IRニュースIRニュース

2014/04/02

米国現地法人設立に関するお知らせ

当社は、平成26年4月2日開催の取締役会において、以下のとおり、米国に子会社を設立することを決議しましたので、お知らせします。


1.設立の理由・目的


世界的に普及が始まっているスマートフォンやタブレット端末等のスマートデバイスを中心に米国で開発された特殊なマッチングエンジンを活用し、インターネット上でユーザーと企業間(BtoC)や、企業間(BtoB)等を結び付けることができる『新機軸インターネットソリューションサービス』(以下「本サービス」)の開発をスタートします。
本サービスは、米国での開発を中心にオフショア開発(注1)も活用した新たな開発手法を確立すると共に、当社の開発人員も参加いたします。
当初、本サービスは米国と日本国内にてリリースする予定であり、サービス内容については、改めてお知らせいたします。
また、当社の既存事業であるM2M ビジネス(注2)等の米国における市場動向を調査し、当社として米国での新たな事業展開を図ると共に、更には米国における最新技術・サービスの動向を調査することによる新たな事業の創出等を目的として、米国に現地法人を設立するものであります。


(注1)オフショア開発とは、発注元がソフトウェア開発を海外のソフトウェアベンダ等に委託することを指し、自国の開発コスト上昇を嫌い、よりコストの安い地を求めて進出し、IT 人財育成に力を入れている途上国等では、優秀な人財の供給源としても注目を集めています。

(注2)M2M とは、Machine to Machine(マシーン・ツー・マシーン)、機器間の通信を意味します。人間の介在無しに機器同士がコミュニケーションをして動作するシステムです。

 

2.新会社の概要


(1) 商号        SUNCORP USA, Inc.
(2) 所在地       アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼ
(3) 代表者       CEO 山口正則(当社代表取締役社長)
(4) 主な事業内容      インターネットソリューションサービスの開発・提供
(5) 設立日       2014 年4 月(予定)
(6) 資本金       1,000,000 USD
(7) 株主        サン電子株式会社100%

 

3.今後の見通し


当該米国現地法人は平成27 年3月期第1四半期より連結子会社となる予定であり、業績に与える影響は未定です。今後、当該米国現地法人の概要等、お知らせすべき事項が確定次第、速やかにお知らせしてまいります。中長期的に当社グループの連結業績の向上を目指してまいります。


以上

 

本リリース(pdf) 米国現地法人設立に関するお知らせ

 

ページトップへ戻る

サン電子へのご意見をお聞かせください。閉じる

頂いたご意見への回答は行っておりません。

クリア

意見を送る

閉じる

ご意見ありがとうございました。
今後に活用させていただきます。