製品/サービス情報

ダイナミックDNSサービス

Rooster設定方法

Rooster-H700、Rooster-H100、Rooster-LS、Rooster-G8.0、Rooster-VMIIの設定画面スクリーンショット
  1. 設定ツールメニューから、[各種サービス]→[アドレス解決]をクリックします。
  2. 「アドレス解決機能を使用する」のチェックをオンにします。
  3. 「ダイナミックDNSサービスを利用する」を選択し、以下の設定を行います。
    サービスの種類 SunComm.DDNSを選択します。
    サーバ名 www.suncomm.jpと入力します。
    ホスト名 ホスト名を入力します。 例)suncomm.suncomm.net
    ※●●●.suncomm.netの指定になります。suncomm.netは変更できません。
    アカウント お申込み時に設定していただいたIDを入力してください。
    パスワード お申込み時に設定していただいたパスワードを入力してください。
  4. 「設定」ボタンをクリックし、設定を反映させます。
メモ
更新時間の間隔は“0”で指定ください。
製品/サービス情報

お問い合わせ

M2Mならサン電子へお問い合わせください。
各種モバイルデータ通信カードに対応したアクセスルータの製造・販売を行っております。M2MルータのRooster(ルースター)は様々なサービスにご利用できます。

製品/サービス お問い合わせフォーム

FAQ

サン電子の製品・サービスについてのFAQをまとめました。
お客様からよくある質問をまとめてありますので、お問い合わせの前にご覧ください。

FAQページ

M2Mならサン電子
ページTOPへ

会員ユーザー専用ページ ログイン

パスワードを忘れた方新規登録ページ