Rooster - H800

H800

Rooster - H800

2013年12月25日 生産・販売終了 後継機種「Rooster RX180
ソフトバンクモバイル3Gネットワーク対応
HSPAモジュール搭載 通信モジュール一体型ルータ

製品名 H800(エイチ800)
製品型番 SC-RSH800
標準価格 オープンプライス
JANコード 4907940130124
発売日 2012年9月11日

HSPAモジュール EM770Wを搭載した「H800」は、デジタルサイネージのコンテンツ配信や、計測機器からの大容量のデータ通信など、通信速度が求められるソリューションの用途に適した、ハイスピードの通信性能を備えたモバイルルータです。
従来のモバイルルータでは、モバイル通信端末が筐体外部に接続されるため、各種機器への組み込みやハウジング内への設置に不都合が生じる場合もありましたが、モジュールが内蔵されることにより、機器組み込みに際し、自由度が高まります。
また、「H800」と組み合わせて利用できる外付けアンテナ(オプション品)は、防水タイプほか数種類を用意し、利用用途によって最適なものを選択できる形態をとっております。これにより、各種機器への組み込みやハウジング内への設置に際し、自由度を高めます。

ソフトバンクモバイル3Gネットワーク以外での接続は対応しておりません。

製品特長

上り最大5.7Mbpsの高速パケット通信に対応
上り5.7Mbps/ 下り7.2Mbps の高速パケット通信に対応した通信モジュールを内蔵し、ソフトバンクモバイルの3Gネットワークで利用可能です。
従来のモバイルルータでは、通信端末がルータの外部に接続されるため、端末が抜けてしまうなどの懸念がありましたが、モジュールを内蔵することにより、そのような懸念を払拭します。
外付けアンテナ方式で、機器組み込みへの自由度アップ
ルーフトップアンテナや小型アンテナなど、各種外付けアンテナに対応しています。
アンテナが外付けとなることにより、各種機器のハウジングへの組み込みの際に、自由度が高まります。
外付けアンテナはオプション品となります。
コンパクトな筐体サイズを実現
筐体は115(W)×92(D)×33(H)mmのコンパクトなサイズを実現、設置環境の幅を広げました。
VPN(IPsec)機能を標準搭載
モバイル環境によるインターネットを介した企業間のネットワークではセキュリティ確保が強く求められます。
H800ではメインモード/アグレッシブモードの各モードに対応したハードウェア処理によるVPN(IPsec 暗号化アルゴリズ ム:AES256bit、3DES)機能を搭載し、モバイル通信端末を利用した高セキュリティな多拠点ネットワークを構築する事が可能です。
またH800同士はもちろんのこと、従来のRoosterシリーズとVPN接続する事も可能です。
長期間の安定運用を可能にする各種電源制御機能を搭載
無人環境においても長期間での安定した運用を可能にするため、これまでの『Roosterシリーズ』で実績のある各種電源制御機能を H800にも搭載しています。「ソフトウェア制御によるルータの自動電源OFF/ON(通信中は非動作、回線切断時に動作)」の設定は、24時間毎、曜 日、時刻の指定が可能です。「ハードウェア処理による電源OFF/ON」は、35時間毎または6日毎に強制的に電源OFF/ONする設定が可能です。
サン電子が運営する商用ダイナミックDNSサービス『suncomm.DDNS』に対応
サン電子が運営する商用ダイナミックDNSサービス『suncomm.DDNS』に対応しています。
『suncomm.DDNS』を利用する事により、固定IPアドレスを取得する事なくドメイン名(○○○.suncomm.net)でインターネット上のサーバ等にアクセスする事が可能となります。

ダイナミックDNSサービスの詳細はこちら

高度なルータ機能を標準搭載
H800はこれまでの『Roosterシリーズ』で搭載されている各種ルータの基本機能を継承しています。
NAT/IPマスカレード、ルーティング設定、DHCPサーバ、仮想サーバ、DMZ、パケットフィルタリング、NTP、ファームウェアアップデート等の各 ルータ機能に加え、オンデマンドによる自動発信、無通信監視、WANハートビート、アドレス解決等の各種機能を搭載しています。
製品・サービスに関するお問い合わせ

ユーザー様登録会員専用ページログイン

ページトップへ戻る