サポート情報 トークマスター2のFAQ

再生について

Q.予約録音したファイルを再生すると、音が曇って聞き苦しいことがあります。

A.このような場合は録音音質の設定を変更してください。
出荷時の録音音質設定は[32Kbps]にセットされていますが、この数値をより大きくすることにより録音音質が向上します。

  • 関連事項 取扱説明書…p.92―Lの設定を変更します。
  • ご注意 数値を2倍にすると、同じメモリ容量で録音できる時間は1/2の半分になります。

→録音時間早見表・・・p.105 解説・・・p.51

Q.ダウンロードしたWMAファイルが再生できません。

A.トークマスター2はDRM(著作権保護)の設定がなされたファイルは再生できません。

録音について

Q.ラジオの受信感度が良くない、充電ノイズが入ります。

A.電波が弱い場所で録音されますと、充電池の充電ノイズが録音ファイルに入り込むことがあります。対策としては、より受信感度がよい場所にトークマスター2を配置し直すか、アンテナで電波を補完する必要があります。どうしても使用が困難な場合は、サポートセンターにご相談ください。

Q.ラインイン録音が正常にできません。

A.他社製のラインインケーブルは使用できない場合がありますので、付属品をご利用ください。

Q.録音を自動車のスピーカーで聞きたいのですが

A.FMトランスミッターを使用すれば録音データをラジオ電波に変換し、自動車のラジオスピーカーで再生可能です。詳しくはサポートセンターへお問い合せください。

その他

Q.トークマスター2の赤いランプが点滅するのですが

A.予約設定を行っていた場合に点滅することがあります。録音メモリの残りが少なく、次に起動する予約が全て録音できない状態になった時に、警告としてランプが点滅します。トークマスター2内にあるファイルを削除すれば、点滅は止まります。

Q.推奨しているSDカードの種類について

A.使用可能最大容量 1GB(1024MB)

  • SDメモリーカードはトークマスター2でフォーマットしてからご使用ください。
  • SDメモリーカードについての取り扱いについては、各カードの取扱説明書をご参照ください。

※SDHCカードは使用できません。

■トークマスター2と動作確認が取れているSDメモリーカード

2007年10月現在
メーカー 型番 256MB 512MB 1GB
BUFFALO RSDC-Gxxx  
RSDC-Sxxx
Panasonic RP-SDVxxxJ1A  
RP-SDMxxxJ1A    
RP-SDR512J1A    
TOSHIBA SD-B512MT4    
SD-B001GT4    
SD-B512MT6    
SD-B001GT6    
SanDisk SDSDX3-xxx-903    
SDSDH-xxx-903    
HAGIWARA
SYS-COM
HPC-SDxxxP6C  
HPC-SDxxxTP
I・O DATA SDP-xxx    
  • ※型番の中の“xxx”はカード容量の値が入ります。
  • ※“○”が付いていない部分は、型として存在していないか、未調査分です。
  • ※各メーカーの製造時期・設計上のバラツキがありますので、表は各SDメモリーカードメーカーの品質を保証するものではありません。
  • ※本票に記載が無く他商品のご購入をご検討いただく場合は、SDカードのパッケージに「Class 6」と記載された商品をお奨めいたします。
  • →トークマスター2とビーマスターで併用して使用する場合は、ビーマスターの表をご参考ください。
  • →トークマスター2とボスマスターで併用して使用する場合は、ボスマスターの表をご参考ください。

Q.ビーマスターとトークマスター2を併用する場合の注意事項

A.別途pdfファイルをご覧ください。
→PDFファイルのダウンロード

Q.ファイルを順番どおりに並べるには?

A.別途pdfファイルをご覧ください。
→PDFファイルのダウンロード

Q.トークマスター2で録音したデータを、音楽CDで聴くには?

A.別途pdfファイルをご覧ください。
→PDFファイルのダウンロード

Q.音楽CDをトークマスター2で聴くには?

A.別途pdfファイルをご覧ください。
→PDFファイルのダウンロード

Q.トークマスター2をPCに接続しても、認識しなくなった。電源が入らなくなった。

A.<対策方法>

  • SDカードを使用していない場合 [処置1]→[処置2]をお試しください。
  • SDカードを使用している場合  [処置1]→[処置3]→[処置2]をお試しください。
■[処置1] リセットを行う

※リセットを行っても、録音ファイル・設定は消去されません。

  1. トークマスター2とACアダプターを接続する。(2分程そのまま充電をしてください。)
  2. 【HOLD】ボタンをOFFにする。
  3. 本体右側面のリセットスイッチを先の細いもの※で軽く押す。

※つまようじやクリップなど先の細いもので押してください。ボールペンやシャーペンの先では、うまく押せない場合がありますのでご注意ください。

■[処置2] メモリの初期化

※リセットを行っても、改善されない場合は初期化をお試しください。
(録音ファイル・設定が全て消えますのでご了承ください)

  1. 電源をOFFにする。
  2. 【HOLD】スイッチをONにする。
  3. 【削除】ボタンを押したままの状態※で、リセットボタンを軽く1回押します(連続して押さないでください)。

※リセットを押した後も【削除】ボタンを押したままにしてください(5秒弱で"Formating..."の文字が表示されます)。また、【再生】ボタンは押さないようにしてください。

■[処置3] SDカードの初期化

※SDカード内のデータは全て削除されます。

  1. SDカードを、トークマスター2本体もしくはSDカード リーダー/ライター(R/W)にセットします。
  2. [マイコンピュータ]を開きSDカード側リムーバルディスクドライブを右クリック、[フォーマット]の項目を選択。
  3. ファイルシステムの項目→「FAT」を選択します(FAT32等は使用できません)
    →フォーマットオプション項目にある「クイックフォーマット」のチェックをはずします。
    ※詳しくは取説書p103をご参考ください。
  4. PCからの初期化を実行します。
  5. PCよりの初期化が済んだ後、PCよりトークマスターを切り離し、トークマスター本体でSDカードを初期化を行います。
    →[設定]ボタン→「システム設定」→「8.フォーマット」→「カードメモリ」
●考えられる状況

破損データがトークマスター2内部に存在したり、電池切れ直前の際などに、トークマスター2が一時的にフリーズ(動作が固まってしまい、操作を受けなくなる状態)することがあります。
また、SDカードに何らかの問題が発生している場合でも、正常に電源が入らない場合があります。

Q.トークマスター2の画面で、フォルダが表示されなくなった

A.機能ボタンを長押しして、「プレイスタイル」を「フォルダプレイ」に変更すれば、フォルダも可視となります。

●考えられる状況

トークマスター2をボタンによる初期化をしたり、バージョンアップを行うと、出荷時の「ノーマルプレイ(フォルダは表示されず、ファイルのみ連続した表示)」に戻ります。