製品紹介
概要
製品特長
対応機種一覧
仕様一覧
ご購入先
プレスリリース

Roosterを利用したソリューションモデル


設定例
接続・設定方法


マニュアル
マニュアルダウンロード


ファームウェア
更新履歴、F/Wデータ

Rooster-VMII

Rooster-VMII 概要

信頼性を高めたVPNモバイルルータ「Rooster-VMII」新発売!!

従来機種Rooster-VM(SC-RS910VM)の全ての機能を継承した上で、耐ノイズ、耐静電気性能を大幅に向上させ、ハードウェアの機能強化をしました。無人環境下における移動体通信を利用したIPsecVPNなどの高セキュリティなネットワーク構築を可能にするRoosterシリーズ最高峰モデルです。



生産完了・販売終了(2011/6/17)しました。

製品名

Rooster-VM II(ルースターブイエムツー)
製品型番
SC-RS920VM2
標準価格
オープンプライス
JANコード
4582131720188
発売日
平成19年12月20日

Rooster-VM IIは、KDDI(株)のCDMA 1X WIN、(株)ウィルコムのAIR-EDGE PRO/AIR-EDGE/Two LINT DATA、(株)NTTドコモのFOMA、ソフトバンク モバイル(株)のソフトバンクコネクトカード等の各種モバイルデータ通信カードに対応し、優れた耐環境性能を実現した高信頼性VPN機能搭載アクセスルータです。

従来機種「Rooster-VM(SC-RS910VM)」の全ての機能を継承したうえで、耐ノイズ、耐静電気性能を大幅に向上させ、電源制御機能による定期的な自動電源OFF/ON機能、強力なハードウェアウォッチドック機能など、ハードウェアの機能強化に加え、RAS(リモートアクセスサービス)機能の拡張として「Rooster-VM II」同士での対向通信を可能とする「LAN接続機能」、「MPPEによる暗号化機能」および、IP Unnumbered機能、電界強度、自局電話番号などの取得機能、NTTドコモのビジネスmoperaアクセスプレミアム対応などの機能を新たに搭載しております。

Rooster-VM IIは従来機種である「Rooster-RWシリーズ」では対応できなかった、「スタティックルーティング設定」「Unnumbered」「MPPEによる暗号化」「設定ファイルの保存、流し込み」「TELNETによる設定」「帯域制御および優先制御」「NTP、RTCによる時間保持」「LAN側からのルータ設定を制限するメンテナンスポート」「IPsecVPN」などの各機能を搭載しており、本体は縦置き、横置き、壁面設置を可能とし、ACアダプタ抜け防止機能を標準搭載している、Roosterシリーズの最高峰モデルとなります。

現在、モバイルデータ通信端末は、従来のノートPCによるデータ通信にみならず、自動販売機などへの組み込み、ブロードバンド回線のバックアップ回線用途、POS端末、産業機械の遠隔監視装置などといった様々な用途で利用されており、モバイルによる広帯域なWANサービスとともにセキュリティおよび無人運用が可能な高い信頼性が求められております。

この度の新製品「Rooster-VM II」はRoosterシリーズで多くの企業向けに納入実績により培った信頼性を継承しつつ、各企業様より高いニーズのあるモバイルによる高速なインターネットVPN機能の搭載と各種機能強化を実現しました。