ルースター ジーエイト

仕様一覧

仕様一覧

製品名
Rooster-es(ルースター イーエス)
型名
SC-RS710ES
JANコード
4907940130032
ルーティング方式
スタティックルーティング
ダイナミックルーティング
インターフェイス
MDI/MDI-X 自動判別
ハードウェア構成
LANポート
100BASE-T/10BASE-T ×1ポート
RS-232Cポート
D-Sub9PIN (オス)
PCMCIAポート
3.3V/5V両対応/CardBus対応 ×1ポート
USB
USB2.0/HOST機能対応×2ポート
LED
11個
CPU
Marvell Orion Processor(400MHz)
メインメモリ
128MB(DDR2)
フラッシュメモリ
16MB
リセットスイッチ
1個
電源仕様
ACアダプタ
定格入力
AC100V (50/60Hz)
定格出力
DC1.5A (DC12V)
最大消費電力
12W
環境条件
温度
5〜40℃
湿度
25〜85%(結露なきこと)
耐ノイズ性 ※1
ACラインノイズ
DCラインノイズ

±2000V パルス幅 100ns/1000ns
±2000V パルス幅 100ns/1000ns
ノイズシミュレータによる
耐静電気性 ※1
直接放電
気中放電

±10KV LAN端子金属部
±10KV LAN端子金属部
重量
290g(本体のみ)
外形寸法
165(H)×128(D)×38(W) 単位mm
(付属物/ケーブル/突起物は含まず)
DTE部仕様
シリアル規格
RS-232C
通信方式
全二重・調歩同期方式
データ転送
1200/2400/4800/9600/19200/38400/57600
115200/230400/460800/921600bps
フロー制御
ハードウェア/Xon・Xoff/なし
データビット
7、8bit
パリティビット
奇数/偶数/なし
ストップビット
1、2bit
DTE連携機能仕様
モデムモード
RS-232Cを持つ端末よりモバイル通信端末をATコマンドで直接制御
ルータモード
RS-232Cを持つ端末よりの無手順データを
TCP、UDPパケットにプロトコル変換を行いWAN側に通信する。
ルータモード無通信監視
RS-232C側無通信監視可能
LAN側プロトコル変換
クライアントモード
RS-232Cを持つ端末よりの無手順データを
TCP、UDPパケットにプロトコル変換を行いLAN側に通信する。
TCP/IPでの通信の場合CONNECT動作する。
LAN側プロトコル変換
サーバモード

RS-232Cを持つ端末よりの無手順データを
TCP、UDPパケットにプロトコル変換を行いLAN側に通信する。
TCP/IPでの通信の場合LISTEN動作する。

蓄積サービス仕様
データ保存容量
最大100kbyte
HTTPモード
HTTPサーバに対して蓄積データ送信
HTTPSモード
HTTPSサーバに対して蓄積データ送信
FTPモード
FTPサーバに対して蓄積データ送信
認証
BASIC/ダイジェスト認証(FTP除く)
送信スケジュール設定
可能
データ取得
可能
サポートプロトコル
Ethernet
CSMA/CD
ルーティング
IPのみ
認証
PAP、CHAP、MS-CHAPv2
暗号化
MPPE128bit
WANプロトコル
PPP
ルーティング
プロトコル
RIP v1、v2
WAN接続方式
numbered、unnumbered、ビジネスmopera
DHCP


    ・サーバー機能
    (LAN側最大253クライアント)
    ・リレー機能

アドレス変換
NAT/IPマスカレード
VPNパススルー
IPsec/PPTPパススルー
サーバー公開
バーチャルサーバ(最大16件設定可)
DMZホスト(1件設定可)
スタティックルーティングテーブル
最大32件登録可能
アップデート


    ・WWWブラウザによるアップデート

WakeOn着信
メッセージ認証登録
メッセージ登録(128文字)/1件
着信番号登録
CLID/16件
アドレス解決
アドレス登録
1件
メッセージ登録
1件
プロトコル
SMTP、POP
ダイナミックDNS
どこでもカメラ、DynDNS、suncomm.DDNS※2
更新時間設定
可能 (5分〜)
WANハートビート
相手先
WANゲートウェイ、任意のアドレス設定
更新時間設定
可能 (1分〜)
ダイヤルアップ接続無通信監視タイマー
設定可能
電源制御
    ・ハードウェアおよびソフトウェア
    ・モバイル通信端末
    ※本体電源OFFから10秒±5秒で電源ON
ハードウェアウォッチドッグ
信号受信タイミング
発動条件
発動動作

常時監視(1秒毎)
信号不受信から約1分30秒後
本体電源OFFから10秒後に再起動
ダイアルアップ自動発信条件

    ・LAN側からのパケット送出
    ・ルータモード時RS-232Cからの無手順データ送出
    ・ダイヤルアップ/セッションキープ
    ・ダイヤルアップ/キープアライブ
    ・IPsec/セッションキープ
    ・IPsec/キープアライブ
    ・WANハートビート
    ・NTP
ダイヤルアップ手動発信/切断
可能
ダイヤルアップ先設定
1件
ダイヤルアップセッションキープ
可能
リモートアクセス
プロトコル
PIAFS2.2/2.1/2.0/1.0/FOMA64K
(モバイル通信端末に依存)
認証方式
PAP、CHAP、MS-CHSPv2、CLID×50件
暗号化
MPPE128bit
WAN側IPアドレス固定
可能
対向通信
可能
ビジネスmoperaアクセスプレミアム
発信及びIP着信可能、Radius認証対応
ビジネスmoperaアクセスプロ
発信可能
MPPE暗号化
128bit
Unnumbered接続
可能
モバイル端末情報
自局電話番号、電界強度、位置情報
※端末によっては表示されない機種もございます。
VPN機能
暗号化
IPsec(VPN機能)+3DES
アルゴリズム
IKE (メインモード、アグレッシブモード)
接続要求
イニシエータ、レスポンダ
接続可能数
最大16件
セッションキープ設定
可能
キープアライブ設定
可能
バックアップ設定
別VPN装置への接続設定可能
(1セッションにつき1件)
LifeTime設定
可能
ロギング

    ・WWWブラウザによる各種ログ表示
    ・telnetによる各種ログ表示
    ・Syslogでの出力
    ・USBメモリーへの出力
ログの内容


    ・シリアルログ
    ・パケット通信ログ
    ・パケット遮断ログ
    ・モバイル通信端末ログ
    ・アドレス解決ログ
    ・WANハートビートログ
    ・蓄積ログ
    ・DHCPログ
    ・VPNログ
    ・PPPログ
    ・システムログ
設定情報管理

    ・WWWブラウザによるファイル保存、読み込み
    ・Telnet上でのコマンドによる読み込み、書き込み
パケットフィルタリング
最大32件登録可能
以下の各パラメータによるフィルタリング
・インターフェイス
・方向
・動作
・プロトコル
・宛先IPアドレス
・宛先ポート
・許可または遮断
Rooster-esの設定
WWWブラウザ、TELNETによる設定
インターネット経由のリモートセットアップ
可能
時刻管理
設定方法
NTPサーバ設定/手動設定
更新時間設定
可能
保証
1年間
付属品

    ・ベース---1個
    ・簡易取扱説明書---1枚
    ・保証書---1通
    ・ACアダプタ---1個
    ・ゴム足---4個
※1 ノイズを印加し続けた際の動作を保証するものではございません。
※2 suncomm.DDNSは弊社が運用するダイナミックDNSサービスです。詳細はこちら

※付属品にLANケーブル及びシリアルケーブルは含まれません。設定で使用するLANケーブルにつきましてはご利用の接続機器の速度に合わせてご用意ください。

  • ブロードバンド回線には対応しておりません。