サン電子株式会社

環境への取り組み環境への取り組み

環境への取り組み

サン電子株式会社は、21世紀を「環境世紀」と認識し、企業活動を通じて環境問題への取り組みを進めております。2002年には「環境管理規定」を制定し、全社員へ社会貢献への関心を促すのとともに環境マネジメントシステムの構築を実現。その取り組みの一環として同年7月、環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001の認証を取得致しました。今後も事業活動と地球環境の両立を実現するため、環境負荷軽減に取り組んでまいります。

ISO41001ISO41001

ISO14001

1992年6月にブラジル リオデジャネイロで開催された「地球サミット」(国連環境開発会議)。そのサミットを主催した国連環境開発会議(UNCED)からの要請で準備された産業界代表による会議(BCSD)が、環境に関する国際標準化に取り組むようISOに勧告。1991年から予備的な検討が進み、1996年にISO14001が発行されるに至りました。

ISO14001は、組織活動、製品及びサービスの環境負荷の低減といった環境パフォーマンスの改善を実施する仕組みが、継続的に運用される「環境マネジメントシステム」を構築するために求められる規格です。

環境方針環境方針

サン電子株式会社は、事業活動と地球環境の両立を実現するため、当社の活動、製品及びサービスのあらゆる面で環境負荷の低減及び汚染の予防を目指し、継続的に改善し、環境保全を進めていきます。
環境マネジメントシステムを経営基盤のひとつとして定着させ「3E推進活動」を推進することにより、環境改善活動の継続的な向上・発展及び汚染の予防をはかります。
与えている環境影響を的確にとらえた環境改善活動により、お客さまのニーズに応え、環境保全に優れた製品・サービスを提供します。
当社の環境側面に関係して、適用可能な法律、規制、条例及び当社が同意するその他の要求事項を明確にし、順守します。

3E推進運動3E推進運動

環境目的及び目標を設定し、3E推進活動を通じてその達成に取組み、定期的に見直し、改訂します。

1.ECO・サン電子:全社レベルで「環境目的・目標」の達成を推進します。

廃棄物・電力使用量・紙使用量の削減
再生紙使用の促進

2.ECO・製品開発:商品レベルで「環境目的・目標」の達成を推進します。

環境配慮設計の導入・推進
グリーン購入の導入・推進

3.ECO・サービス:サービス等で「環境目的・目標」の達成を推進します。

営業・販売促進・サービス活動で、環境への配慮を推進

ページトップへ戻る

サン電子へのご意見をお聞かせください。閉じる

頂いたご意見への回答は行っておりません。

クリア

意見を送る

閉じる

ご意見ありがとうございました。
今後に活用させていただきます。