サン電子株式会社

社員紹介

職種
開発系
スタッフ系
入社パターン
新卒
中途
社員一覧

Momomi-1

Emi

サンソフト
イノベーションプロジェクト

2008年 新卒入社

現在の仕事

BLプロジェクト内で展開をしている恋愛ゲーム事業のマネジメントをしています。

  • 誰もが知っているゲームを作ること
  • 恐れず市場に向かい挑むこと
  • 我々がゲームのパブリッシャーであること

キャリアパス

プログラマーとして入社後2年間上海のプログラマを担当しました。努力を認めていただき、乙女ゲーム『待宵の月』を企画・開発させていただきましたが、思うように売れませんでした。
その後、上海のプログラマに戻りましたが、再びチャンスをいただき、BLゲーム『俺プリ!』の企画・開発をすることになりました。乙女ゲームでの失敗を活かし、市場調査やマネタイズなどを徹底して行った結果、こちらはある程度成功させる事ができたと思います。
今年、BLゲーム『俺!シリーズ』は5周年を迎える事ができました。

やりがい・成長

やりがいサンソフトはタイトルのほとんどを下請けではなくパブリッシャーとして展開しており、開発者それぞれが信じる面白いものを追及できます。お客様とダイレクトに繋がっており、良い結果も悪い結果も全て自分に返ってくるという部分がやりがいに繋がっています。 意識していること仕事で意識している事は、常にお客様の立場になって考えるという事です。言葉にするとありきたりな事に思えますが、ゲーム開発に携わって本当の意味でコレが出来る人はほんの僅かだと思います。そういった感覚を見失わずに開発を続けられればと思います。
『ゲームを作る』際、どうしても『自分が好きなものが一番おもしろいに違いない』と思い込む人がいますが、それでは売れるゲームは作れません。
市場を見て、どのような需要があるかを感じられる人、それを供給できるものを作り、かつ作ったものを1人のユーザーとしてプレイした際どのような感想を抱くか、どのようにしたら使いやすいかを考えられる事が重要です。市場の動向とユーザー目線を常に意識しています。

ある一日のスケジュール

8:30
出社
9:00
朝礼
本日のスケジュールをタイトルごとのチームで共有
9:30
開発業務
レベル設計(ゲームバランス作成)、シナリオ作成など
11:00
打ち合わせ
運営、プログラム、デザイナー、シナリオ、それぞれと個別に打ち合わせ
12:00
昼食
13:00
社内打ち合わせ
事業の今後の展開について
14:00
資料作成
運営計画作成
15:00
開発、作業チェック
外注の進行状況確認、シナリオチェック、監修等
17:00
企画書作成
新規企画の立案
18:00
メンバーとコミュニケーション
19:00
社内業務
社内処理業務と一日のまとめ
20:00
退社
21:00
習い事(社交ダンス)
23:00
帰宅
ON

ON

OFF

OFF

東京ゲームショウに出展した際の衣装は自作しました☆

前のページヘ戻る

ページトップへ戻る

サン電子へのご意見をお聞かせください。閉じる

頂いたご意見への回答は行っておりません。

クリア

意見を送る

閉じる

ご意見ありがとうございました。
今後に活用させていただきます。